お知らせ

info
> 県・市町村からのお知らせ > イベント情報 > 省エネルギー推進シンポジウム2024の開催について

イベント情報

2024年01月29日

省エネルギー推進シンポジウム2024の開催について

中部経済産業局では、サプライチェーン全体における温室効果ガス排出削減に向けた省エネルギー対策、物流の省エネ・脱炭素化など、カーボンニュートラルの実現に向けて企業が取り組むべきポイントを紹介する「省エネルギー推進シンポジウム2024」を開催します。

最新動向や具体的な実践例を御紹介することに加え、質疑応答や意見交換で取組ポイントの深掘りを試みますので、御関心のある方は是非御参加ください。

 

◇ 日 時 令和6年2月26日(月)14:00~17:00

◇ 場 所 会場及びオンライン開催(会場50名、オンライン500名)

(メイン会場)ABO HALL 501AB会議室

(名古屋駅桜通口から徒歩3分)

(オンライン)Microsoft Teamsを使用

(開催前に配信アドレスを参加者へ送付します)

 

◇ 内 容

第1部 サプライチェーンで求められる企業の省エネルギー対策について

●施策説明 「改正省エネ法を踏まえた手続きについて」

中部経済産業局 エネルギー対策課

●基調講演-1「日本のGXの展望と課題-企業に求められる対応とは」

竹内 純子 氏(国際環境経済研究所 理事・主席研究員/東北大学 特任教授(客員)/U3イノベーションズ合同会社 共同代表)

●企業講演-1「カーボンニュートラル対策に取り組む企業事例:日本特殊陶業の取組のご紹介」

北河 広視 氏(日本特殊陶業株式会社 サステナビリティ戦略室長 兼 経営戦略室 シニアマネージャー)

●意見交換-1「サプライチェーンで求められる企業のカーボンニュートラルに向けた取組とは」

竹内 純子 氏

北河 広視 氏

第2部 物流の省エネ・脱炭素化のポイントを学ぶ

●基調講演-2「持続可能な物流の構築に向けて-物流面でのカーボンニュートラルの現状と課題」

矢野 裕児 氏(流通経済大学 流通情報学部 教授/同 物流科学研究所長)

●企業講演-2「環境と効率の共存『フェリーで繋ぐ脱炭素社会への航路』」

古市 洋正 氏(太平洋フェリー株式会社 物流営業部 次長兼 モーダルシフト推進担当)

●意見交換-2「物流の省エネ・脱炭素化に向けて企業が取り組むべきこと」

矢野 裕児 氏

古市 洋正 氏

 

◇ 参加費 無料

◇ 詳 細 申込み方法を含む詳細はHPを御確認下さい。

https://www.chubu.meti.go.jp/d33shouene/2023fy_chubu-energy-conservation/index.html

◇ 締 切 2月20日(火)まで

◇ 主 催 中部経済産業局

◇ 問い合わせ:シンポジウム事務局((株)ダン計画研究所内)

TEL 06-6944-1173 FAX 06-6946-9120

> 県・市町村からのお知らせ > イベント情報 > 省エネルギー推進シンポジウム2024の開催について

このページの先頭へ